笑い総研について

企業理念

会社概要

会社名 株式会社笑い総研
設立 2016年4月15日
事務所 〒662-0075 兵庫県西宮市南越木岩町2-27-304
役員 代表取締役社長:大久保 信克
事業内容 ジブリッシュ・ラフターヨガ等による講座、企業研修/各種イベントの企画・運営/メディア事業/音楽配信事業
連絡先 info@warai-souken.co.jp

代表挨拶

みんなが笑える時代をつくる

「みんなで笑える時代をつくる」

私自身が「笑い」に目覚めた原点がここにあります。小学生の頃から、どうしたら世の中をよくできるのだろうと考える自分がいました。

世界の貧困格差や飢餓からはじまり、人間の前に地球が失われてはなんの意味もないと地球環境保全に危機意識を抱くようになり、でもその問題を引きおこしているのは「人」だと教育の重要性に気づき、しかし利権構造や政治の腐敗など、さらにそのそもそものベースである政治が変わらなければ根本解決にならないと、高校生の時には政治の道を志すようになりました。

ところが、世の中をよくすると言っても価値観は人それぞれでバラバラです。

「そもそも、世の中をよくするとはどういうことか?」
「そもそも、人の幸せって何なのか?」

世の中には意見がありすぎて、何を判断軸に政治判断をしたらよいか、自分が何をどうしていけばいいか、大学生になった頃に混乱してしまいました。ただ諦めず、この問いに向き合って考えた結果、見えたことがありました。

それは

「人がしあわせな時、そこには必ず笑顔がある」

ということでした。
何を幸せに感じるか、何によって幸せに導くか、それは人それぞれ違いがありますが、しあわせな時には100%笑顔がある。これだけは間違いないと気づいたのです。そして、笑顔といえば・・・「笑い」 そういえば「笑い」って健康にいいし、よく考えたら無料です。 そこで気づいてしまいました。

もし、60億人の世界中の人たちが笑いはじめたら、世界はどうなるのだろうかと。

仮に世の中が物理的にまったく同じ状況だったとしても、もし、一人ひとりが今この瞬間に笑うことができたら、一瞬で世界平和が訪れるのではないかと。その時、私の脳内には世界中の人たちが一斉に笑っているビジョンが鮮明に浮かびました。60億人が声を上げながら、楽しそうに笑っている地球の姿です。

それ以降、私の部屋にあったホワイトボードには

笑いが地球を救う – Laughter save the Earth –

という言葉が掲げられるようになりました。 理想に思われるかもしれませんが、ここには現実的な要素が含まれています。

・うつ病やメンタル不調による病気や自殺から命を守る「生きるための笑い」
・増え続ける日本の社会保障費、医療費を抑制する「予防医療としての笑い」
・社員の心身の健康増進を応援し、生産性まで高まる「健康経営としての笑い」
・幸福度ランキング世界58位の日本のあり方を問う「しあわせを見つめ直す笑い」
・日本中、世界中の人とつながりあう21世紀型の「コミュニティとしての笑い」
・外国人がよく笑う日本人に感動した江戸時代の「日本の原点としての笑い」 etc..

人類の歴史からみると、笑いの研究はまだまだ、はじまったばかりです。笑い総研は、笑いがもつ可能性が、21世紀の地球上で最大限発揮されるよう、研究普及に笑進してまいります。

代表取締役社長 大久保信克

大久保信克の略歴

㈱笑い総研 代表取締役
ジブリッシュの第一人者
Laughter Yoga International University認定ラフターヨガマスタートレーナー

「笑いが地球を救う」と直感し、学生時代に笑いの研究をスタート。
社会人経験の中で、笑いが悲しみを癒し、人生に喜びや感動を与えることを実感。
人々の可能性を豊かに輝かせるきっかけとして、笑いを追求する。

ジブリッシュの第一人者として、言語情報(=意味)だらけの現代社会だからこそ、
意味のないことが新たな価値創造をもたらすことを伝える。
研修講師としての活動と並行して、脳波測定や医学的研究も進行中。

実績
■ 2016年2月 TEDx youth@KOBE 登壇「一瞬で雑念を消し去る方法」
■ 2017年1月 ラフターヨガマスタートレーナー 世界最年少認定
■ 2017年7月 1st Global Laughter Yoga Conference登壇「Connecting to nature by Gibberish」
■ 2017年7月 日本経済新聞掲載「広がる笑いヨガ 企業研修や介護の場でも」
■ 2017年11月『笑いが脳卒中患者を助ける』(Dr.Suraji Narayan,South Africa)翻訳出版
■ 2018年3月 『笑いの奇跡』共著本執筆 ベースボールマガジン社
■ 2018年7月 NHK「おはよう日本」特集映像紹介
■ 2020年3月 論文『「笑いヨガ」により生活の質を改善するーストレス低減による心身の健康維持効果の実証ー』関西国際大学櫻井一也教授と共同執筆

研修・講演実績
石坂産業 株式会社/社会福祉法人 一石会/かがやき歯科クリニック/社会福祉法人 合掌苑/株式会社クボタ/ゴールドトラスト株式会社/株式会社寿/長浜青年会議所/損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険/社会福祉法人 立縫会/中小企業大学 三条高/中小企業基盤整備機構 Tip*s内企画/株式会社ふじや本店 津光倫会館/東京海上日動グループ 未来塾/株式会社 東京海上日動コミュニケーションズ/東京海上日動ベターライフサービス株式会社/日本知的財産協会OB会/日本笑い学会四国支部/モリタ鍼灸・整骨院/株式会社レイライン/NPO団体 WAKABAネットワーク(ハワイ)など多数