全国講師オーディションに挑戦!予選動画「ストレス解消に役立つ"意味ゼロ"の力」をご視聴ください!

深呼吸をしよう!

生きるとは、息をすること。

息をするから生きていける。

息をするから細胞がイキイキする。

逆に、息をしないと人は生きていけない。

オギャーと息を吐いて生まれ、

死ぬときは、すーっと、息を引き取る。

生きている時もこの繰り返し。

吐いて吸って、吐いて吸って。

さぁ、思いっきり酸素を吸おう!

深呼吸してー

 

吐いてー  吸ってー

 

吐いてー  吸ってー

 

吐いてー  吸ってー

現代人は呼吸が浅いといわれる。

ストレスや不安は血管を収縮させ、息を浅くする。

実は、普段のフツーの呼吸だと、肺の中の2割くらいしか空気が入れ替わっていないといわれる。
ということは、淀んだ空気を…??

はい、吐きましょう
吐いて、吐いて、吐いてー

ちなみに、一番息を吐ける動作は、ハッという発声

喉を開き、横隔膜を動かして、肺の下から溜まっている空気を強く吐きますことができる

ハッ

ハッ

ハッ

 

はい、テンポを上げてー

ハッ

ハッ

ハッ

はい、さらにテンポを上げてー

ハッハッハッ

 

はい、もっと早く!

ハハハハハッ
ハハハハッ

 

はい、最後は自由にどうぞ!
吐き切って!

あははははは

ぎゃはははははは

だははははははは

ワッハッハッハ

あはははは

 

あれ?

今、笑ってた?!

 

 

さ、今日も一日、

余計なものは吐き切って、

酸素たっぷり吸って、

生きて(息して)いきましょう(^O^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA