厚生労働省も推薦!職場のメンタルヘルス対策に「笑いのすすめ」

厚生労働省も推薦!職場のメンタルヘルス対策に「笑いのすすめ」

メンタルヘルス対策の基本

職場におけるメンタルヘルス対策の重要性が叫ばれています。

2015年にストレスチェック制度がはじまりました。50人以上の企業には、産業医などを通じてのストレッスチェック制度が義務付けられています。

では、厚生労働省はどんな方法をススメているのでしょう?

厚生労働省発行:こころの健康 気づきのヒント集 から紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-18-05 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-18-19 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-18-32 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-18-41 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-18-55

厚労省も認める笑いの効果

すぐに気づいた方もいると思いますが、p.9の3つめにご注目ください。実は「笑い」のことが書かれています。

「笑いのすすめ」

“最近、思い切り笑ったことはありますか?心の余裕を失うと笑いは少なくなり、無表情になりがちです。笑いによって自律神経のバランスを整えたり、ガン細胞を攻撃するNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化し、免疫力を正常化させる効果もあります。日常生活に「笑い」をうまく取り入れて、健康で楽しい日々を送りましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-17-00-19

それができれば楽ってもんよ?

理屈ではその通りなのですが、なかなか実践できないところが「笑いのすすめ」がつきあたる課題です。

「笑ったらいいよ」と言われてすぐに笑えたらこれだけメンタルヘルスが叫ばれることはないでしょう。

ここで役立つのが笑いヨガです。

冗談、ユーモア、コメディを使わず、理由なく誰でも笑える、唯一とも言えるユニークなエクササイズ、笑いヨガ。(参照:笑いヨガとは?5つのポイントを徹底解説!

座ったままでもできる簡単な動作を行うだけで、厚生労働省もおすすめの「笑い」の健康効果を、誰でもすぐに体感することができます。

“Motion create Emotion(動作が感情をつくる)”

笑いヨガのベースとなる大切な考え方です。動作さえすればいい。だからこそ、笑いヨガは誰でもすぐできるのです。

そして、気がついたらお腹から笑えています!

笑い総研では、企業での健康増進プログラムも承っております。メンタルヘルスでお困りの企業の人事担当の方、電話での相談も受け付けております。フォームよりお問い合わせください。