笑いでつながるコミュニティ。笑い総研 研究員、笑い総研サポーター大歓迎!

笑いでつながるコミュニティ。笑い総研 研究員、笑い総研サポーター大歓迎!

エッセイ

2018.11.14

笑いでつながるコミュニティ。
僕が頼りない分、みんなが心強い。
僕が抜けている分、みんなが頼もしい。
一人で考えると、いつのまにか堂々巡りで、結論も簡単に出ない。
でも話すことで、すっきりして整理される。
いや、整理してくれる。笑

ZOOMだけれど、久々に顔を合わすだけでも嬉しくて。
理想は直接だけど、文字だけでない、声や表情がわかるコミュニケーションがあるとまるで違う。
応援したいと思ってくれる人がいるのに、
頼ったり、甘えたり、仕切れていなかったかな。

笑い総研サポーターに、 笑い総研 研究員。
より関わっていただけるように、そして深められるように。
コミュニティという意識を大切に。

昨日の伊那食品工業株式会社は、家族のような関係があった。
笑い総研はまだ社員より顧問が多いし、経営者と社員という関係ではないけれど、もう少しゆるめの親戚のような関係を広げていこうかな!?😆

笑い総研サポーターに、研究員。
ぜひ、親戚になってくださいね(笑)