職員研修としてのラフターヨガリーダー養成講座を継続開催!社会福祉法人合掌苑

職員研修としてのラフターヨガリーダー養成講座を継続開催!社会福祉法人合掌苑

いくら現場がお客様に笑いヨガを提供したくても、トップや管理者の理解がないと中々導入は進まない。そんなジレンマを抱えた現場職員さんを何人も知っている。

そんな中、合掌苑さんはトップの森 一成理事長自ら毎日の笑いヨガを実践し、そして「お客様の前に、職員の幸せのために」という考えで、職員研修としてラフターヨガリーダー養成講座の依頼をいただいている。


今回は3回目の合掌苑での養成講座だった。受けて終わりでなく、お客様にも、地域の方々にも、そして自分たちの中でもやる場面があるから、どんどん定着していることを感じた。

合掌苑は、福祉のまち町田を代表する社会福祉法人。ぜひ多くの人に見学にいってほしい施設です。僕自身、とても勉強させていただいています。(笑いヨガ関係なく、海外からの視察も多い)

こんな施設を日本中に増やしたいというのが、現場で働く人たち、笑いヨガに関わる人たちの多くの気持ち。

僕も祖父母が今施設に入っていますが、毎日笑いヨガしてくれたらどれだけ嬉しいかと思います。

合掌苑HP
http://www.gsen.or.jp/aboutus/