笑いは、「安心、安全。」のサイン。

笑いは、「安心、安全。」のサイン。

一緒に笑うと、仲良くなる。

一緒に笑うと、距離が縮まる。

一緒に笑うと、親近感が湧く。



なぜだろう。

何で笑うと、仲良くなるのだろう。



それは、「安心、安全。」のサインだから。





顔の筋肉は、「安心、安全。」を感じているときにゆるむ。

そして、微笑みが生まれる。



警戒している時、不安な時は、筋肉がこわばる。

そして、緊張が生まれる。





お互いに警戒し合っていたら、いつまでも緊張したまま。

でも、自分からニコッと少し口角を上げるだけで、相手はとてもホッとする。

そのゆるんだ笑顔をみて、また自分も笑顔になる。





そして、ゆるんでゆるんで、声まで出だす。

声を出して、笑いはじめる。

そこまでいけば、大丈夫。

横隔膜の振動で、心も体もゆるゆるに。

見るからに安全だから、自然と安心する。





だから

一緒に笑うと、仲良くなる。

一緒に笑うと、距離が縮まる。

一緒に笑うと、親近感が湧く。





笑いは、「安心、安全。」のサイン。